01,2015 犬と人 READ MORE

 11,2015 さとがえり READ MORE

 10,2015 Losar Tashi Delek! READ MORE

 11,2014 オンラインショップをオープンしました! READ MORE

 30,2014 ペマガツェルの宿にて READ MORE

ブータンでは道路を歩くと必ずと言っていいほど出くわすものたちがいる。それは犬。道路に限らず町や村のあちらこちらで彼らに出会う。昼間、道路の真ん中で気持ち良さそうに寝ている様子をよく見る。将軍吉宗の命よろしく、車はお犬様を避けて徐行せねばならない。そして、そのことに文句をいうブータン人を見たことがない。お腹がすけば、町の食堂や民家の軒下にいけばたいてい残飯にありつける。ブータンでは大概の家が大目に食...
ながらく更新がとまっていました。9月いっぱいはブータンに里帰りをしていました。2年弱ぶりのブータン。変わったところ、変わらないところいろいろありましたがぼちぼちおはなしできたらなあと思います。久々の”リアルブータンめし”やっぱり旨し。(基本的にはこのスタイル、大皿にご飯、そこにおかずを乗せて。スープ類、汁気のおおいものはカップに入れます。)この日のメニュー・白ご飯・マメのカレー・あんず茸のカレー・ミ...
  ◎新年明けましておめでとうございます◎ブータンではブータン歴で新年をお祝いします。今年は西暦2015年2月19日が新年でした。ブータンには日本と同じように十二支があります。新しい年は Wooden Female Sheep's year (木の女の未年)となります。私はFBで「旧暦をみなおしてみたい会」というグループを運営しています。(自由に参加できます)アジアでは太陰暦で月日をすごす国が多いですね。日本でも永く太陰暦を採...
みなさんこんにちは!少しずつ木々も色づき鮮やかな秋がはじまっています。今日はみなさんにオンラインショップのご案内をしたいと思います。今年に入って多方面からお誘いをいただきブータンの紹介をさせて頂く機会が増えました。そこで、わたしたちに出来ることをこれからも続けて行こうということでまずはインターネットでブータンから届いたぬくもりのある工芸品の紹介、そして、ブータンでつくられたものから私たちの手を加え...
今回、ここペマガツェルでの宿は、最近出来たというお宿にお世話になった。前回は別の宿に泊まったのだが、そもそも、ここペマガツェルは宿がほとんど無い。あったとしても、ツーリスト向けとは言い難いものだ。というのも、ペマガツェル県は東西を貫く幹線道路から外れており、開発が遅れている県のひとつで、その分、昔ながらの東ブータンの暮らしが今も残っている県である。ツーリストはよほどのブータンフリークでない限りここ...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。