FC2ブログ

スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏休みのおわりに

 01,2012 00:13

日本の小中高生にとって夏休みは8月31日までがほとんどではないだろうか。

今日はその31日。

どこの家からも宿題おわったんか~?と聞こえそうな日。

わたしはというとご存知の方はご想像ののとおりギリギリまで宿題やってないタイプ。
夏休みはじまった日は勢いづいて一気に3、4日分やるんだがそれもだらりだらりと忘れていくのがお約束。

まいにちまいにちコツコツ
て素晴らしい才能!出来ている人それだけですごい。

今年、
この夏休みのおわりの時期に友人がブータンにやって来た。

芸大時代の友人たかおちゃん。

大学時代はそんなに近しかったわけではないが卒業後、会う機会が増えた。

それは、彼が卒業後にはじめた「田んぼ」のおかげだろう。

わたしも田植えにお手伝いに行かせてもらったりした。

たかおちゃんが住んでいる赤目は自然が残る静かなまちだ。今住んでいるパロに少し似ている。

そんな自然が多く残る場所で自然と向き合って生活している彼はとっても清々しい人である。

わたしがブータンに来ることが決まったときも喜んでくれて、赤目のお仲間さんたちと壮行会を開いてくれた。

今回、ブータンへは夏休みを利用しての滞在だった。普段、聾学級で講師をしているので、今回は、ブータンの聾学校にも訪れたりした。

久々にゆっくりブータン国内を旅行することが出来たし、ゆっくり話も出来てよかった。

日本語で思っていることを伝える、伝わるというのはなんとも充実したコミュニケーションだとあらためて感じた。
そのくらいに英語やゾンカ語を使うことが出来たらどんなにいいだろう。まだまだだ。

3月にはサワコが来てくれた。そのときも思ったが
やっぱり日本の友人はわたしにとって家族のような存在。
大切な人たち。

はるばる来てくれてありがとう。



今日は満月。今月は2回満月がみえるめずらしい月だそう。
日本でも同じように丸い月の光がみえているのだろうか。




『チミラカンのマニ車』

赤目での様子はリンクの『あかめのおこめつくり』から


camarco2012BHUTAN
スポンサーサイト

Comment - 0

Latest Posts

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。