FC2ブログ

スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昔詰めた銀歯の乱! その壱

 20,2015 17:48


こんにちは。

五年ブログをやってきてはじめてだと思うのですが、
今回から、身体にまつわるお話を書きたいと思います。

なぜかというと、今まさにそれと向き合っているからです。

それではお付き合いのほどよろしくおねがいします〜

_______はじまりはじまり〜_________

一ヶ月程前から、顔に原因不明の発疹があり、日を追うごとに赤みが増していった。目が痒くて、痒くて、眠れない。。。

「ああ、春がやってくる、またこの時期か、」

「花粉症やな」と断定。

けれど、顔の症状は例年のそれとは違い、あきらかに赤々と炎症している。

これは皮膚科に行くべきか。でも皮膚科にいい思い出が無い。

そう思いながらも、インターネットで肌の炎症にまつわる記事を色々探してみる。痒い目をなんとかこすらずに充血させながら。

それにしても皮膚炎に悩まされている人がこうも多いとは。。。
かゆみのつらさが分かるだけに仲間意識が芽生えてしまう。


つらいよね、

ほんとに、

と思いながらあるページにさしあたった。


ん? これは。。。わたしの症状と酷似しているではないか!!!

それは、歯科金属アレルギーについての記事であった。

昔、料理を習った先生が「歯科金属は身体に影響するからセラミックにすべて変えたわ」と仰っていたのを思い出した。
その時は、「いいなあ、見た目が綺麗だし身体にいいのなら。でも保険外診療だし、高い。。。」とお財布にらめっこし、自分の中で話をおわらせていたのだ。

今、その銀歯がもしかして

ついに狂乱しているのか!!!OMG!!!

記事を読み進めると手の掌蹠膿疱症が歯科金属の除去によって完治、もしくは緩和されたという症例が写真付きで出てくる。

そういえば私も手の湿疹があり、10年以上前から慢性的に患っていて、なかなか改善していない。。。もしかしてこれもその影響か!?

よし「歯科金属アレルギー」にフォーカスしてみよう、ととにかく色々な記事を追いかけた。

どうやら、これは、試してみる時がやって来たのかもしれない。

そう判断した私は、関西でも金属アレルギーに詳しい(HPによる)歯医者に藁をもすがるおもいで連絡をし予約を取った。

自宅からはかなり離れているが、

【最寄りの歯科】=【最良の歯科】とは限らないと思ったからだ。

昨今、全国の歯科医院はコンビニエンスストアよりも量が多いそうで、患者自身でどこがいいのか、見極める必要がある。

治療してもまた悪くなるなら、遠くても良くなる歯科医院を選びたい。

そうして、私はある歯科医院に通院しだした。

つづく

camarco2015BHUTANandJAPAN
スポンサーサイト

Comment - 0

Latest Posts

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。