FC2ブログ

スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昔詰めた銀歯の乱! その参

 21,2015 23:40


帰り道、自宅への道程はわかっているのでさっそくスマートフォンのGPS機能をオフにした。さらに、機内モードをオンにし、なるべく電波フリーの状態をつくった。

緊張が解けたせいかお腹がキュウと音をならしている。

下道で帰る故、どこかで腹ごしらえをしよう。

と、前々から気になっていた四国うどんのお店に立ち寄る。

車を停め、店へ入ると、古い木のカウンターがぐるり二スペースに分かれている。八時も過ぎていたが客がちらほら。

早速かけうどんといなり寿司を注文した。

こういう時は本当に日本食に限る。

店員さんが私の顔のハレを気にしているのはなんとなく伝わる。

それでも温かいうどんは幾許か癒しを与えてくれた。

さて、
無事に帰宅し、夫に銀歯が取れなかったことを告げる。

「そうか。。。」と同じく落胆していたが、歯科医院の対応を説明すると同じく希望を持ってくれた様子。
そして、せっかく導入したWi-Fiだけれど、しばらく有線でインターネットを使って欲しいと伝えた。「体調が大事だ」とすぐに分かってくれた。

翌日、少しでも良くなれば、、、と近くの温泉に出向いた。ここは、ラドン温泉で自然放射能が出ているそうで、色々な疾患に効能がある、らしい。

とにかく、今は症状が良くなるためにはなんでもしたい。
気持ちを込めて入浴する。

すると、その晩は動けなくなるほどで鉛のように布団の上で横になったまま眠った。
これは、温泉の効能か、明日には少し症状がマシになっているかもしれない、いや是非ともなっていて欲しい。。。

しかし、いつものようにかゆみで朝方に目が覚めてしまう。

朝、鏡を見ると、目を伏せたくなるような光景がそこにはあった。

しなびた干し魚の皮のような、おどろおどろしい皮膚が張り付いていたのだ。

悪化したのか。。。

目が開かない。。。

これは。。。温泉行かなかった方が良かったのか。。。

そして、手の湿疹に目をやると、こちらは症状が緩和されている。

どういうことだろうか。

とにかくもうこれは待てない、10日後に予約を取った歯医者に連絡をし、
明日にでも診て欲しいと伝えた。

だが急には無理だったようで、2日後なら、と予約が取れた。

そして、自分で自分の身を守るために出来る限りのことをしたい、と思い、
前々から気になっていた電磁波緩和グッズをネットでオーダーした。

これは、テクノAOという特殊な装置が内蔵されたペンダントトップのかたちをしたもので、半径約30cmの電磁波の影響をα波によって緩和させることが出来る。

顔は首から30cm以内だし、これでなんとか凌げるかもしれない。けっして安いとは言えない値段だが、試しに使用してみたいと思う。

今回の症状が勃発する前から、電磁波のことは調べたことはあったし、自宅に隣接する高圧電線の鉄塔も気になっていた。だが、やはり人間、自分の身に降り掛かるまで対処しないのだろう、そこからも影響を受けていたに違いない。

とにかく、電磁波の影響を受けやすい身体であることは確かなのだから、自分自身でそれと向き合って付き合うよりほかないのだ。

そんなことをかゆみと炎症で朦朧とする中考え、また布団の上で横になり、休んだ。

つづく。。。

顔ハレ2
もはや、だれかも分からないような状態に。。。髪の毛が顔にかかるだけで刺激をうける。

Camarco2015BHUTANandJAPAN
スポンサーサイト

Comment - 0

Latest Posts

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。