FC2ブログ

スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台東(たいとん)ぶらぶら

 03,2017 16:17
台風の迫る台東の街はひどく暑かった。
照りつける日差しはビタッと肌を焼く。
海を見に行こうと歩いたが、暑さに引き止められる。
海へ向かう途中に自然食品店と思しきお店に立ち寄ることに。(旅をするとき、自分のアンテナは普段以上に感度が上がっている気がする)
入ってみると、感じの良い店員さんが出迎えてくれた。日本人だというと笑顔がふくらんだ。聞くと、このお店は台東大学のコラボショップのようで、台東周辺の農家と提携して、商品開発などを行い、パッケージデザインなども学生が手がけることが多いそうだ。商品を見て回ると、有機コーヒー、粟などを使った酒、麺類、お茶などが並んでいた。その中の熊笹のお茶を飲んでみる?と店員さんのおばちゃんがペットボトルに入れてあるキンキンのものをくれた。
台湾人は人がいい。
学生さんが海外留学をするなら台湾がいいのでは?学費も安く、治安も良いし、人が優しく、食事もおいしい◎わたしも、10代か20代前半なら台湾留学してたかもなぁ。
そんなことを思いながら、いくつか商品を買って外へ。


↑台東大学校内

↑フィンガーミレット。これを原料としたお酒も買った。
もう、あっついし海はいいや、という相方の一声で街へ戻ることに。
帰る道中また素敵なお店を発見、今度は若いスタッフが営むお店だ。ここも、台東大学のお店のように、地元の特産物を売っている。見せ方がなかなかオサレで、スタッフはみんな英語が話せたので色々質問した。彼らの一人は日本が好きだそうで、何度か旅行で日本を訪れた話をしてくれた。ここでは、パイナップルのアイスキャンデーをどうぞともらった。懐かしい味がした。

そして、ヒノキのエッセンシャルオイルや原住民の伝統工芸品をアレンジした竹のバングル、雑穀のビスケットなどを購入。
店員さんにオススメの夜市を聞いて店を出た。
スポンサーサイト

Comment - 0

Latest Posts

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。